2010年 06月 16日

近くて遠い街 足利

同じ県内なのに 北の端っこと南西の端っこ
群馬県に行く時 国道50号線で通り過ぎるだけの街でした
昨日集落の親睦旅行で 初めて市内の観光を・・・
歴史の街 織物の街なんですね びっくりしたり感心したり・・・



日本最古の学校「足利学校」の学校門
寛文八年(1668年)年の創設だそうです
A620    F/4  1/200
f0137288_17101214.jpg




道の駅どまんなかたぬまで昼食のあと
あしかがフラワーパークへ 朝の曇り空がウソの様に真夏の日差し・・・(汗;
花の時期は終わってましたが この「大藤」の存在感は・・・何と言ったらいいか 
A620    F/2.8  1/50
f0137288_17212939.jpg




薔薇は終わり加減 紫陽花は今から・・・花菖蒲が見頃でした けど
お昼に飲んだビールのおかげで・・・汗だらだら・・と(笑)
A620    F4  1/640    
f0137288_17235664.jpg




おまけ 
めんこいのが泳いでました(構図メチャクチャ・・・大笑)
A620    F/4  1/60
f0137288_17254447.jpg

同じ県内で 誇れるものが一つ増えました

by tokihira-m | 2010-06-16 17:30 | 暮らし


<< 人生が二度あれば      梅雨入り >>