里山itamuro - 標高600m -

tokihira.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 28日

沼ッ原湿原2011 キスゲ開花

標高1200mの沼ッ原湿原
湿原の代名詞ともいえるニッコウキスゲが咲きだしました
そして
去年はシカの食害にあってまばらだった群落でしたが 
今年は木道の脇も湿原の中も 多くの蕾が開花を待ってます 



緑のトンネルを抜けて~
K-7  FA43mmF1.9Limi    F/2.4  1/60  ISO200
f0137288_3561814.jpg




木道の間から・・・名前が???
GRDⅢ    F/3.5  1/500  ISO64  -0.3
f0137288_3574355.jpg




湿原の主役ニッコウキスゲです
K-7  FA43mmF1.9Limi    F/6.7  1/350  ISO200
f0137288_3591917.jpg




一日花です 次から次へと咲きだします
K-7  FA43mmF1.9Limi    F/6.7  1/250  ISO200
f0137288_403887.jpg




終わりかげんのレンゲツツジ・・・
タイミングが合えば赤と黄色のコラボが見られるかも
K-7  FA43mmF1.9Limi    F/5.6  1/1000  ISO200
f0137288_43643.jpg

来月の初旬まで・・・沼ッ原湿原が一年で一番輝く時を迎えました
ただ心配事がひとつ
水路に水があまりありません・・・今の時期だと豊富に流れてるはずなのに・・
どこかで漏水してるのか? これも地震の影響・・?

by tokihira-m | 2011-06-28 04:05 | 季節


<< 標高634m      初夏の空 >>