里山itamuro - 標高600m -

tokihira.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 04日

オヤマリンドウとエゾリンドウ

「○○と△△」 このタイトル様式3日目です

今日は 朝日岳(1896m)に登山して来ました  今回は単独行です
天気に恵まれて最高でしたが 帰ってきて鏡を見たら 鼻の頭がまっかんに日焼けしてました(笑)
山登りの様子は 整理して 明日からアップします
今日はリンドウです

那須連山周辺には オヤマリンドウとエゾリンドウの 2種類が自生しています
茎の先端に花を付けるのが オヤマリンドウ
茎の先端や葉の脇に花を付けるのが エゾリンドウ
と いう事なのですが 実物を見ると 茎の長さや花の形に個体差があり 結構迷ってしまいます



ミョウバン沢草付き取り付き(実はこの道 崩壊の危険がある為立ち入り禁止でした)にて
エゾリンドウだと思います
K10D FA☆200mmF2.8    F/4  1/400  ISO100  0.7
f0137288_17583766.jpg




朝日岳への一般登山道にて
オヤマリンドウ・・・かな?

(追記 9/5 PM16:30) 9/5の下野新聞(地方紙です)一面に 那須連山のリンドウ開花の写真が載っていました
多分この花だと思います(登山道のなかでは 一番きれいにまとまって咲いていました)  私は朝日岳から峰の茶屋方面に向かって撮りましたが  報道のプロは朝日岳をバックに  縦位置で撮っていました 構図のバランスがさすがです
エゾリンドウのようです
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/80  ISO100  0.0
f0137288_1833999.jpg

 

by tokihira-m | 2007-09-04 18:04 | 暮らし


<< ハイパーマニュアル その1      サルビアと赤とんぼ >>