2008年 03月 02日

春のよき日に

今日は いとこの長女の結婚式に 御呼ばれです
「サンバレー那須」の太陽の教会で 楽しく行われました

そして披露宴は 新郎新婦の手作感いっぱいの 素晴らしい演出でした
笑ったり 泣いたり 手をたたいたり いつの間にかしっかり雰囲気の中に溶け込まされています
感激したのは 席の名札が小さな封筒になっていて 中に手書きの心のこもったメッセージが入っていたのです
こんなの初めてでした・・・思わず拍手です

要所々は携帯に納めます
家に帰って 花嫁は? 誰が? 料理は?・・・・・色々聞かれても
「これだよ」って 携帯の写真を見せると 説明がとても楽なのです(笑)




教会の前庭からは  雪の茶臼岳が青空に映えていました
M702is(携帯)
f0137288_16593589.jpg




M702is(携帯)
f0137288_170201.jpg




M702is(携帯)
f0137288_1714639.jpg




M702is(携帯)
f0137288_1721633.jpg




M702is(携帯)
f0137288_1724375.jpg


by tokihira-m | 2008-03-02 17:02 | 暮らし


<< 散らない葉っぱと落ちない実      弥生三月 >>