2008年 03月 14日

ダイオキシン(?)・・・・・が (汗;

ちょと衝撃的なタイトル過ぎました  単なるたき火です・・・・・(笑)

春先は 低気圧が通り過ぎて 天気が回復の時 強い風が吹きます
風が吹くと 枯れた杉の葉っぱが  屋根から庭から 何処にでも落ちてきます
片付けるのは ばあ様の仕事です
このところの暖かさで 庭の雪も解けてきたので  毎日少しづつ集めらあれるようになりました
重ねて山にして 雨の降る前に燃やします
雪が解けきるまで 何回か繰り返します

本当はタイトルのように 今の時代ですので 気に留めなくてはならないようですが
燃えるゴミで出すには なんせ量が多すぎます・・・
昔から続いている  早春の風物詩(?)です



今日は 昼過ぎから雨になりました
天気予報を見ていたようで 雨の降る前に しっかりと 一仕事をしてくれました・・・(感謝)
K10D FA31mmF1.8Limi    F/4.5  1/45  ISO100
f0137288_1837551.jpg


by tokihira-m | 2008-03-14 18:37 | 暮らし


<< 猿面石      おまたせ~! やっと福寿草 >>