2008年 04月 23日

カタクリの山

知る人ぞ知る 自然のカタクリの自生地です
百村山(モムラヤマ)標高1085m

昼休みに ちょっくら行ってきました
山頂付近は雪が解けたばかりの様で まだツボミのカタクリが北斜面に沢山ありました
今月末くらいが 見頃最盛期かな。。。



途中の登山道より
まだ若葉が出ないので 結構見通しがききます
残雪の 大倉山三倉山の稜線がきれいに見えました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5.6  1/800  ISO100
f0137288_17271425.jpg




K10D DA21mmF3.2Limi    F/3.2  1/640  ISO100
f0137288_1728243.jpg




K10D DA21mmF3.2Limi    F/3.2  1/500  ISO100
f0137288_17284829.jpg




山頂付近の登山道は まだ少し雪が残っていました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/6.3  1/500  ISO100
f0137288_173015100.jpg




圧倒的にカタクリが多いのですが ショウジョウバカマも小さな群落を作っていました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/3.5  1/80  ISO100
f0137288_17321619.jpg


by tokihira-m | 2008-04-23 17:34 | 季節


<< 日本タンポポ      サクラいろいろ春爛漫 >>