里山itamuro - 標高600m -

tokihira.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:趣味( 76 )


2008年 10月 28日

乙姫復活!!!

「篤姫」の次は「乙姫」です(笑)

先月 滝を撮った帰り道の藪の中で フードを失くした乙姫21mm・・・
がっかりして防湿庫に入れっぱなしでしたが
価格comの板で 目からウロコの話題に遭遇しました
スレ主の delphianさん には参考になる試験までしていただきまして 感謝にたえません

で 猛烈に気持ちの中で試したくなり 抑えることが出来なくて
下記の通りになりました(笑)



一見 ブラック長女に見間違いますね(笑)
今は プロテクトフィルターがかませてありますが いずれPLフィルターも・・・
A620    F/5.6  1/1250  ISO200
f0137288_17542046.jpg




A620    F/4.1  1/80  ISO200
f0137288_17552188.jpg




さっそく今朝 朝焼けを撮ろうと 別荘地の周回道路の展望台まで
遠くに筑波山も・・・
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5.6  1/320  ISO200
f0137288_180494.jpg




やっぱりこの画角 風景には絶妙です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5.6  1/100  ISO200
f0137288_1814367.jpg


by tokihira-m | 2008-10-28 18:02 | 趣味
2008年 10月 06日

オマケその2 紅葉 姥ガ平

あまりのスケールのでかい雲海に感動して 紅葉がオマケになってしまいましたが
目的は 紅葉の進み具合です



白笹山山頂手前にて
これが今年の紅葉の傾向・・・紅がもう一つ綺麗じゃない
気温のせいかなぁ~
K10D FA31mmF1.8Limi    F/9  1/60  ISO100
f0137288_13512947.jpg




これも白笹山山頂手前より 西の方向 大佐飛山方面です
K10D FA31mmF1.8Limi    F/10  1/500  ISO100
f0137288_13571184.jpg




南月山への稜線から
流石山 大倉山方面です
K10D FA31mmF1.8Limi    F/10  1/200  ISO100
f0137288_1401222.jpg




お昼を食べ終え 牛ヶ首より姥ガ平(中央の砂地)に下ります
K10D FA31mmF1.8Limi    F/9  1/200  ISO100
f0137288_142848.jpg




う~~~ 去年と比べると やっぱりイマイチなのかなぁ~
でもあと一週間もすれば もっと色ずくかも・・・
姥ガ平よりの茶臼岳です
K10D FA31mmF1.8Limi    F/9  1/200  ISO100
f0137288_145241.jpg




出かけるのが遅いのに ゆっくりとお昼の時間をとりすぎました(笑)
この梵天岩にも行く予定だったのですが
逆算すると 午後4時の直売所の引き上げの時間に間に合いそうもありません
なくなく・・・遠くから一枚だけ
K10D FA31mmF1.8Limi    F/8  1/200  ISO100
f0137288_1492499.jpg

あの雄大な雲海を拝んだせいか いつもは痛み出すヒザも調子がよく
一路沼ッ原を目指して 軽快に下りて行きました・・・とさ(笑)

by tokihira-m | 2008-10-06 14:13 | 趣味
2008年 10月 05日

オマケその1 南月山のいそべ焼き

駐車場を10時近くの出発でしたので 今回も お昼は南月山になりました
昔は 登ること優先で 食事はとにかく食えれば・・・ってことが多かったのですが
今は 登ることと同じくらい 楽しみの一つになりました

今回は ホームセンターで先月買って来た備品(?)を試さなくてはなりません



12:30にやっと南月山の山頂到着です
由緒ある(笑)ベンチに 昼食道具を並べます
でも まずビールです
K10D FA31mmF1.8Limi    F/8  1/160  ISO100
f0137288_544649.jpg




そうなんです 実は餅を焼くこの小型のアミ(@420)を試すのです
以前 バーナーの上に直接アミを乗せて焼いたら ゴゲだらけにしたものですから・・・(笑)
K10D FA31mmF1.8Limi    F/8  1/250  ISO100
f0137288_57301.jpg




バッチシでした 程よい焦げ目が付いて プックリと餅がふくれてくれました
醤油の匂いが香ばしく 海苔なしいそべ焼きのできあがりです(笑)
優れものの備品のリストに仲間入りですね
味は・・・?  もちろん★5つ
K10D FA31mmF1.8Limi    F/8  1/250  ISO100
f0137288_5111648.jpg




で肝心の紅葉は 南月山山頂からはこんな感じでした
中央奥に見える 三本槍の山肌も赤く染まっています
今年は やっぱりすこし早めのようです  でもピークは来週ですかね
K10D FA31mmF1.8Limi    F/8  1/320  ISO100
f0137288_5135570.jpg


by tokihira-m | 2008-10-05 05:14 | 趣味
2008年 10月 03日

那須野ヶ原は雲の海 白笹山(1719m)

今年は 直売所の仲間(・・・50代 60代 最高齢は74歳デス)で 那須岳ハイキング「姥ガ平の紅葉を愛でる会」を計画しました
さ来週の14日(直売所の休日)に決行します
毎朝 出荷の時顔を合わせると 皆さん楽しみらしく 靴は・・・杖は・・・お弁当は・・・と話がはずんでいます

案内人としては少し責任がありますので 下見登山と女房に言い訳をして・・・(笑)
今日 ちょっくら行って来ました

14日は 無理をしないで(なんせ高齢軍団ですので) 峰の茶屋周りで 姥ガ平に下りて
三斗小屋温泉(直売所の会長が煙草屋旅館と親戚なんです)で昼食休憩をして 帰ってくる
というコースにしました

で今日のコースはといいますと 沼ッ原→白笹山→南月山→姥ガ平→沼ッ原です
あまり下見登山にはなっていない 自己満足コースです(笑)



畑から見た 左から白笹山 南月山 黒尾谷岳です(昨日の夕方撮りました)
左にいる人は 80歳のばあ様(オフクロ)です(笑)
特に左端の白笹山は 駒太郎山などと言われていて 子供の頃から親しみのある山です
K10D FA31mmF1.8Limi    F/13  1/125  ISO100
f0137288_17581471.jpg




朝 直売所の出荷を済ませて 沼ッ原の駐車場に急ぎます
着いてみると なんと白笹山全体が雲に包まれて見えません
K10D FA31mmF1.8Limi    F/11  1/200  ISO100
f0137288_1823298.jpg




白笹山山頂手前から西の方向 大佐飛山方面です(山頂までのコースでは西方向しか見えません)
この時はまだ 雲海だなぁ~と思うくらいでした
K10D FA31mmF1.8Limi    F/10  1/500  ISO100
f0137288_1853727.jpg




白笹山(1719m)の山頂はかん木に囲まれていて眺望はききません
K10D FA31mmF1.8Limi    F/10  1/100  ISO100
f0137288_18103085.jpg




南月山への稜線に出てビックリ!!!
那須野ヶ原一帯というか 関東平野の北部が雲の海です
31mmでは何としても画角が足りません・・・乙姫(21mm)は 今日は留守番でした・・・残念
中央にポツンと見えるのが黒尾谷岳(1589m)の山頂です
ということは海抜1500mあたりに雲海が漂っているのです(カンベン ちょっと右に傾いて・・・)
K10D FA31mmF1.8Limi    F/10  1/800  ISO100
f0137288_18173095.jpg




東の方向 南月山から黒尾谷岳への尾根です
K10D FA31mmF1.8Limi    F/7.1  1/1000  ISO100
f0137288_18191772.jpg

こんな素晴らしい雲海を見たのは何年ぶりでしょう ましてやお昼近くの時間帯に・・・
こんな時は 自然と一人で叫んでいます  おぉぉぉぉ~あぁぁぁぁ~って
紅葉の下見登山でしたが これを見たら9割以上満足してしまいました(笑)
おまけ(紅葉)は次から少しずつアップします


 

by tokihira-m | 2008-10-03 18:28 | 趣味
2008年 09月 13日

ハンディGPSとまぼろしの滝

いよいよ 今回の山行きのアップ最終回です

記憶をたどると まぼろしの滝(両部の滝)を 最初に知ったのは 32.3年前だったと思います
NHKの朝の放送で 航空写真で茶臼岳の奥に 地図に載っていない滝発見!!!
テレビカメラが入り「まぼろしの滝」として放映されました

私はその当時 「那須渓流」という登山サークルを作り 仲間達とワイワイガヤガヤ遊んでいました
地元那須は冬以外はあまり登ることがなく  やれ穂高だ剣だ谷川だと ホイホイホイっと出かけて楽しんでいました(笑)

で テレビを見たら これは行かずばなるまいって・・・行けば  これは登らずばなるまいって・・・(笑)
岩登り 沢登りに狂っている時期でしたので・・・きっと今でも残置ハーケンが残っているはずです
その後も 何度か通いまして  子供たちが小学校の時家族で行ったのが最後でした

そして今回 約20年振りに行くことにしたのです
ルートは以前は 左の滝の上流を登山道が横切っているので そこから沢沿いに下りました
しばらくして 沢沿いではなく 登山道から直接滝の下に出るルートが出来たと耳にしたことがありました
ただ取り付きがハッキリしなくて 人もあまり通っていない 獣道のような所だよって・・・

そこでハンディGPSの出番です
GPSそのものは カーナビ等で皆さん慣れ親しんでいると思います
衛星の電波を受信して 画面上で現在地が確定出来ます
このハンディGPSは 任意のポイント(基点)を登録しておくと そこまでの方向と直線距離を表示してくれます
なぁ~んだそれだけ と思うかもしれませんが  未知の山の中では これは凄い頼りになります
1/25000の地図と併用すると ヤブ山や濃霧の時 吹雪の時など かなりの安心グッツになるはずです



実戦初投入です(これだけ次の日に撮りました)
K10D FA43mmF1.9Limi    F/2.8  1/60  ISO100
f0137288_14312073.jpg




登山道からの取り付きにちょっと迷いましたが
地図とGPSを頼りに進みます  確かに獣道です 目印のビニール紐が滝まで続いていたのですが
それでも 3度ほど迷いました(私も10本用意して行ったので 要所に結んできました)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5.6  1/100  ISO800
f0137288_14371483.jpg




1時間近くかかって なんとか滝まで たどり着きました(9/9アップ分と同じです)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/320  ISO800
f0137288_1440519.jpg




お昼ですので お湯を沸かしている間に まずビールです
演出100% 滝をバックに缶ビールを冷やしました(笑)
本当は「一番搾り」が好きなのですが  今回「秋味」にしてみました 結構美味いデス
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/2500  ISO800
f0137288_14441337.jpg




定番のしょう油ラーメンに おにぎり2個
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/1250  ISO800
f0137288_14474833.jpg




滝を撮るのには 動かなくてはなりません
川の中に入るのに 靴と靴下脱いで ズボンをまくって・・・ツメテェ~

「両部の滝」とは何時ついた名前なんでしょう・・・?
最初にテレビで放映された時 地元の長老は「あれは 権現の滝だ」なんて言ってましたが・・・

向って左の滝です(高さ 約10m)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/640  ISO800
f0137288_14553424.jpg




右の滝(高さ 約25m) 上流に源泉があり 温泉成分が混じっていて 水温も高いです
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/200  ISO800
f0137288_14583853.jpg




2時間近く 滝のぞばでマイナスイオン浴びまくりました
で 帰路に着いたのですが 獣道の登りで 乙姫(21mm)のフードを失くしたようです
気がついたのは 峰の茶屋の手前でした
息が切れて 膝が痛くて とても探しに戻る気力はありませんでした(涙;

♪山よ さよなら・・・  帰り道 西日に照らされる朝日岳です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/1600  ISO800
f0137288_1574256.jpg

次回は紅葉ですね(笑)




 

by tokihira-m | 2008-09-13 15:16 | 趣味
2008年 09月 12日

秘湯の宿

隠居倉からは 一気に登山道を下って三斗小屋温泉をめざします



途中 いい感じ
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/400  ISO100
f0137288_15141472.jpg




標高1590m 三斗小屋温泉の源泉です
ここから湯導管で 宿まで引いています
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/400  ISO100
f0137288_15182356.jpg




宿の裏手にある温泉神社です
ここからは ISO感度戻し忘れで 家に帰ってPCで確認するまで ず~~~っとISO800です(笑)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/3.2  1/20  ISO800
f0137288_15185296.jpg




標高1460m  秘湯 三斗小屋温泉です
アプローチは 歩くことが前提です 車はどのコースをとっても途中までしか行けません
2軒の宿が営業をしています
以前は 登山者にとってはオアシスのような場所で ここに来るとホットして長時間の休憩をとりました
冷えたビールも買えたし お風呂に入ることも出来たんです
宿の旦那さんや奥さんとの会話も楽しいものでした
それが いつの頃からか 「日帰り入浴 休憩は出来ません」と なってしまいました
特にトイレも借りることが出来なくなり 女性の登山者は結構困ったようです
まぁ 何かいろいろあってそうなったのでしょが  昔を知っている人には少し寂しい気持ちですね
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/320  ISO800
f0137288_15303419.jpg




K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/320  ISO800
f0137288_1531119.jpg


by tokihira-m | 2008-09-12 15:32 | 趣味
2008年 09月 11日

パノラマ那須連山

隠居倉(1819m)に着くころは 雲が完全に取れて 快晴の空になりました
出発前は ここからのパノラマを頭に描いていたので 家を出るまで三脚で悩みました
でも結局 根性なしですので ザックにくくりつける事は ありませんでした(笑)

隠居倉は 那須連山の中庭に ポツンと立っている様なピークです
こんな快晴の空には めったに出会いませんので 三脚を・・・
と思っても 後の祭りでしたね

しかたなしに人間三脚でパノラマです



まず南方向 茶臼岳(1915m) 中央奥に南月山(1776m)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/500  ISO100
f0137288_1724236.jpg




東の方向 朝日岳(1896m)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/400  ISO100
f0137288_17253321.jpg




北に三本槍岳(1917m)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/400  ISO100
f0137288_17281578.jpg




北西の方向 流石山(1813m)から大倉山(1885m)三倉山(1888m)への県境界の稜線です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/500  ISO100
f0137288_17302725.jpg




西に ちょっと遠く黒滝山(1754m)から大佐飛山(1908m)の男鹿山塊
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/500  ISO100
f0137288_17333674.jpg

ここから見えないのは 標高の低い白笹山(1719m)と黒尾谷岳(1589m)です

by tokihira-m | 2008-09-11 17:36 | 趣味
2008年 09月 10日

那須には・・・リンドウがよく似合う

「いい旅夢気分」
とても好意的な板室温泉の紹介でした
直売所の出張朝市も1分間ちかくも放映されて ありがたいですね
「山喜」をはじめとした 癒しの空間は 一報いただければ いつでも取り次ぎ致しますヨ

で 登山編です
今回のコースは
峰の茶屋→朝日の肩→熊見曽根→隠居倉→三斗小屋温泉→幻の滝(両部の滝)→峰の茶屋
と 小さくまとめた周遊コースです
目的は3つ まずリンドウです 次に幻の滝 そしてハンディGPSの実戦投入

那須連山を代表する花は 何といってもリンドウです
紅葉前に登山道を彩る リンドウは那須町の町花にもなっています



朝 峠の茶屋駐車場に着くと 風が強く 茶臼岳も朝日岳も山頂付近は 雲に覆われていました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/320  ISO100
f0137288_21294633.jpg




三脚を手にした 何人ものアマチュアカメラマンと すれ違いました
皆さんリンドウが目当てだったようです
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/500  ISO100
f0137288_2134185.jpg




それぞれの登山道のリンドウをアップします
峰の茶屋手前の登山道にて
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/320  ISO100
f0137288_21363966.jpg




峰の茶屋から朝日岳に向かう登山道にて
バックは朝日岳です この時間はまだ雲がかかっていました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/7.1  1/500  ISO100
f0137288_2139119.jpg




熊見曽根付近にて
K10D DA21mmF3.2Limi    F/3.2  1/400  ISO100
f0137288_2141053.jpg




隠居倉手前の登山道にて
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5  1/400  ISO100
f0137288_21425148.jpg




三斗小屋温泉の源泉近くにて
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/200  ISO100
f0137288_21442377.jpg




リンドウつづきでしたので  茶臼岳をバックにした 終わりかげんのシシウドです
K10D DA21mmF3.2Limi    F/4  1/1000  ISO100
f0137288_21462020.jpg

例年に比べると 咲くのが遅いですね ほとんどのリンドウがまだ蕾でした
そして 隠居倉に着く頃から 雲が無くなり快晴の空になりました
    

by tokihira-m | 2008-09-10 21:47 | 趣味
2008年 09月 09日

まぼろしの滝(両部の滝)

火曜日は直売所の定休日です

8月だけは稼ぎ月なので無休で営業します
が 今年は天候不順に加え ガソリンの高値によって客足が大部落ちました
その他モロモロとストレスがたまり 発散する時を待っていました
ここにきて やっと天気が安定しそうでしたので 1週間前に計画を立てました

天気は最高でしたが 獣道のような所を歩いたので 膝がメロメロ
帰りの 峰の茶屋から駐車場まで なんとも情けない格好で・・・(笑)



標高1310m  沢の合流する所が 両方滝という ちょっと珍しい場所です
これより前に 三斗小屋の温泉神社を撮ったのですが
薄暗かったのでISO感度を上げました そして戻し忘れてます(kohaku3さんと オンナジ)・・・(笑)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/320  ISO800
f0137288_18261223.jpg

アップするネタが 少しストック出来たので 何日かかけて小出しにアップします(笑)

by tokihira-m | 2008-09-09 18:27 | 趣味
2008年 08月 06日

懐かしいボケ味・・・?!

皆さんに 励まされたので しばらくA135mmF2.8を 付けっぱなしにでいようと思います(笑)

とりあえず 自宅の庭の花を・・・と
なんだか 後ろのボケが とても懐かしい気がします
以前は これに気づかなかったのですね
でも フォーカスエイドの正確さと手振れ補正には あらためと感心しきりです



ヒオウギですね
K10D A135mmF2.8    F/3.2  1/250  ISO100
f0137288_4535337.jpg




盆花オミナエシです
K10D A135mmF2.8    F/3.2  1/250  ISO100
f0137288_4544562.jpg




そしてクルマユリです
K10D A135mmF2.8    F/3.2  1/250  ISO100
f0137288_4561066.jpg

天気が回復したら もっと色々・・・と

by tokihira-m | 2008-08-06 04:57 | 趣味