里山itamuro - 標高600m -

tokihira.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:趣味( 76 )


2008年 08月 05日

A135mmF2.8

老眼のせいもあり 視力にいまいち自信がないので 基本的にMFレンズは苦手です
この135mmも ずっと防湿庫に眠っていました

それがkohaku3さんや 碧さんにちょっと刺激を受けたものですから
取り出して使ってみました
フォーカスエイドだけが頼りです・・・(笑)



とりあえず花でも・・・思って
直売所の裏に コスモスが一株だけ咲いていたので
逆光(・・・斜光か?)と順光で一枚づつ
K10D A135mmF2.8    F/2.8  1/1000  ISO100
f0137288_564933.jpg




K10D A135mmF2.8    F/2.8  1/1000  ISO100
f0137288_572547.jpg


by tokihira-m | 2008-08-05 05:07 | 趣味
2008年 08月 04日

優れもの ハンディナビ

ずっと欲しくて・・・
一番最安値(20000円しません)の機種を 買ってしまいました
で 何に使うの・・・?
「山登りに使いたい」・・・ と 言うのは名目で  8割遊びです(笑)
この手のものが基本的に好きなんです

で 何が出来るの・・・?
衛星の電波を受信して現在地が判ります
行きたい場所を登録すれば 方向と そのポイントまでの直線距離を表示してくれます

もっとグレードの高いもだと 日本語表記だったり マップ表記が出来たりと 機能満載です
が値段が高すぎ

携帯電話と同じで あまり機能があっても使いこなせません・・・し
モニター画面が小さいので 老眼にはちょっと辛い・・・し




英語表記ですが 単語の羅列ですので何とかなります
それよりも 単三乾電池2本で衛星の電波を受信できるって 凄いと思いません!!!
今 使い方を格闘中・・・結構楽しんでいます(笑)
K10D A135mmF2.8    F/2.8  1/250  ISO100
f0137288_4542093.jpg

kohaku3さん 碧さんに刺激されて(笑)  防湿庫に眠っていた135mmを取り出してみました

by tokihira-m | 2008-08-04 04:56 | 趣味
2008年 07月 16日

黒尾谷岳(1589m)から南月山(1776m)へ   番外編

昼過ぎくらいから 太ももが張ってきて 歩くのがちょっと辛くなってきました・・・
明日 明後日くらいが ヤマですね(笑)

今回のコースは タイミングさえ合えば
シロヤシオにアカヤシオ 石楠花 ミネザクラ他・・・と登山道を彩る花たちに会えたコースだったのです
が 今の時期は ほとんど何も咲いていませんでした

それでも芸が無いので
怖いもの 珍しいものを2.3アップします



南月山山頂に忘れられたように咲いていた シモツケです
K10Dk DA21mmF3.2Limi    F/10  1/160  ISO100
f0137288_175235.jpg




登山道の日陰にギンリョウソウが咲いてました(・・・これノーファインダーです)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/3.2  1/8  ISO100
f0137288_176275.jpg




まだ梅雨も明けていないのに 気の早いナナカマドです(笑)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5.6  1/40  ISO100
f0137288_178234.jpg




これも登山道にて(・・・再びノーファインダーです)
キノコはよくわかりません  さわらぬ神にタタリなしです・・・
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/10  ISO100 
f0137288_1710212.jpg


by tokihira-m | 2008-07-16 17:21 | 趣味
2008年 07月 15日

黒尾谷岳(1589m)から南月山(1776m)へ

火曜日は 直売所の定休日です
朝起きて 山を見たら何とか一日持ちそうな感じでしたので
突然山行き決行です(笑)



分譲地管理道路の最北東部に登山口があります
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5.6  1/15  ISO100
f0137288_1731241.jpg




登山口が標高1000mくらい そこから黒尾谷岳(1589m)まで標高差約600mを
ひたすら登ります
カラ松 モミの木 ダケカンバの樹林帯で 見通しは すこぶる悪しです
K10D DA21mmF3.2Limi    F/5.6  1/50  ISO100
f0137288_17361758.jpg




登ること1時間半 息も切れ切れに やっと黒尾谷岳山頂です
ここも見通し悪しで 眺望は望めません
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9 1/30  ISO100
f0137288_17393447.jpg




南月山へは 一端ヤセ尾根を降りて また登り返します
やっと 所どころに眺望のきくところが出てきます
中央右が白笹山 奥は大佐飛山方面です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/320  ISO100
f0137288_1743376.jpg




突然 茶臼岳が全容を現します
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/320  ISO100
f0137288_17451748.jpg




黒尾谷岳山頂より 1時間10分 着きました 南月山(1776m)山頂の祠です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/200  ISO100
f0137288_1751616.jpg




一体だけお地蔵様も安置してあります 茶臼岳をバックに
顔つきは 殺生石の千体地蔵と似てるんですよね
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/320  ISO100
f0137288_17533713.jpg




南月山は すこぶる眺望のきく所で 気持ちのいい風景がいっぱい広がっていました
西の方角 男鹿山塊と沼ッ原湿原の上池です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/160  ISO100
f0137288_17563828.jpg




よく判らないかも知れませんが トンボの大集団です(ゴミではありません)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/400  ISO100
f0137288_17582570.jpg




疲れた足をもみながらお昼です
このベンチは 5月にkohaku3さん親子が ポカリ入りラーメンをご馳走になったという
由緒あるベンチです(笑)
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/125  ISO100
f0137288_1815170.jpg

帰りは ひたすら下ったのですが 完全にヒザと腰にきました
なんとも 情けない話です・・・(涙;

by tokihira-m | 2008-07-15 18:04 | 趣味
2008年 05月 06日

おんな心と山の天気は・・・・・後編

変わりやすいのは  おんな心と山の天気の特徴とはいっても・・・・・(小笑)
ちょっと急激で予定外でした
大倉山周辺は 風の通り道になっているのかも知れません



ガスがどんどん沸いてきますが
とりあえず 大倉山山頂を目指します
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/1600  ISO100
f0137288_17172831.jpg




AM9:15 大倉山(1885m)山頂です
周りは な~んも見えません
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/125  ISO100
f0137288_17312626.jpg




益々視界が悪くなり 風が強まってきました
時間的には 三倉山まで充分行けるのですが  視界不良 コースが残雪のヤセ尾根なので
今日はここで引き返すことにしました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/500  ISO100
f0137288_17253388.jpg




風が弱く 陽の当たっている場所まで・・・・・と
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/400  ISO100
f0137288_17341979.jpg




結局 流石山まで戻ってきてしまいました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/320  ISO100
f0137288_17361362.jpg




風当たりの弱い 陽の当たる場所で 早お昼です
今日 初めてゆっくり腰を降ろしました  まずお湯を沸かします
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/400  ISO100
f0137288_17385174.jpg




焼きソバにラーメン(2週続けて)・・・
今日は忘れずに 缶ビールも これを雪の中に冷やしたら・・・・・「グゥ~」でした(笑)
熊笹はお箸の代わりです
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/320  ISO100
f0137288_1745177.jpg




ゆっくり昼休みです  茶臼岳方面も 朝に比べると 雲だらけ。。。
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/400  ISO100
f0137288_17465293.jpg




PM12:30 無事大峠まで帰ってきました
ここ大峠は その昔 幕府軍と会津軍が戦った戊辰戦争の古戦場跡です
名もない朽ち果てそうな お地蔵様が何体も奉られています
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/125  ISO100
f0137288_17503532.jpg




今回のコースで 唯一咲いていたショウジョウバカマです
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/125  ISO100
f0137288_17515891.jpg


by tokihira-m | 2008-05-06 17:56 | 趣味
2008年 05月 05日

おんな心と山の天気は・・・・・前編

東京にいる長男が連休後半の2日に帰ってきました
「山に行こうかぁ~」 ということで  連ちゃん(私はデス)の山行きになりました
今回は 沼ッ原湿原の奥 福島県との県境 流石山 大倉山を目指しました

5/4 自宅を朝3時に出発  尾頭トンネルを抜けて 福島県下郷町からの入山です
大峠林道は砂利道の部分から雪が残っていて 車では入れません
それでも空は快晴 気持ちよく歩き始めました
大峠に6:30  流石山に8:00に到着です



流石山(1812m)の稜線より
まん中のピークが大倉山(1885m)です  この稜線上が今日のメインコースです
そして まだこの時間帯360°の展望でした
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/640  ISO100
f0137288_14441076.jpg




稜線上には 所どころまだ残雪が残っています
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/640  ISO100
f0137288_1447327.jpg




遠く下郷町の中心部あたりは 雲海がかかっていました
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/640  ISO100
f0137288_14493765.jpg




三倉山(1888m)方面です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/640  ISO100
f0137288_1450567.jpg




稜線上より 福島県の旭岳(1835m)です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/640  ISO100
f0137288_14521670.jpg




井戸沢上部をのぞきます 崩れかけた雪渓がまだまだ残っています
K10D DA21mmF3.2Limi    F/8  1/640  ISO100
f0137288_1454512.jpg




南の方向 沼ッ原の上池と右に深山湖です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/10  1/640  ISO100
f0137288_14571818.jpg




茶臼岳(1915m)方面です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/640  ISO100
f0137288_14582389.jpg




長男です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/640  ISO100
f0137288_14591323.jpg




AM8:50頃 大倉山を目の前にして 沼ッ原方面より 突然ガスが涌き上がってきました
風も強くなり 周りの様子が一瞬で変貌です
K10D DA21mmF3.2Limi    F/9  1/640  ISO100
f0137288_1531329.jpg

つづく

by tokihira-m | 2008-05-05 15:07 | 趣味
2008年 02月 15日

ムック本

17年近く前 子供たちがまだ小学生で 部活 運動会 たまの家族でのドライブと・・・
記録を残すために買ったのが Z10でした
レンズは標準で FA28-70F4-4.7が付いていました
あとから望遠ズームとして FA70-200F4-5.6を買い増ししました   が
・・・これは現在行方不明で・・・多分押入れの中かと 思うのですが(笑)

そして以前アップしましたが 当時本屋さんで 日本カメラ社発行のムック本「ペンタックスZシリーズの使い方」を
手に入れました(黄ばんでいますが 今も本棚に鎮座しています)
多分真剣にカメラについて わかろうとしたんですね(・・・エライ)

ここ2.3日 多重露出について ネットで調べたり 最近買った本を読んだりしたのですが
もうひとつわからず この本を開いてみました
あらためてビックリしたのですが デジタルカメラは光の速さで進化をとげていますが
撮るまでの機能は 20年近く前のフィルムカメラに まだ追いついていないようです
思わず 本の中身に引き込まれてしまいました
多重露出についても 見開き1ページで解説してありました

奥が深い(お金もかかる)趣味に はまり込んでしまったようです・・・(笑)



畑の雪が赤く染まる 日の出を待っていました
AM6:35 かじかむ手に息を吹きかけながら・・・
K10D FA43mmF1.9Limi    F/8  1/100  ISO100 WB太陽光
f0137288_1814816.jpg


by tokihira-m | 2008-02-15 18:15 | 趣味
2008年 02月 12日

多重露出

初めてこの機能を使ってみました
構図を考えて 回数を考えて 色を考えて 大きさのバランスを考えて
センスがあれば(・・・ですが)楽しめそうです(笑)

初心者は 回数2回  自動露出調整ONで臨んでみました
外に出て撮ってみたのです・・・が  なかなかイメージ通りには行きませんね(あったりまえかぁ~)
回数が9回まで設定できるのですが  一体 何がどうなってしまうんでしょうね?



予報では雪でしたが 気温が下がらず小雨の一日でした
自宅の木戸のネコヤナギも だいぶ膨らんできました
K10D FA43mmF1.9Limi    F/2.5  1/800  ISO100
f0137288_1713334.jpg




多重露出です
なんじゃこりゃ~・・・が2枚つづきます(笑)
K10D FA43mmF1.9Limi    F/10  1/80  ISO100
f0137288_1732375.jpg




K10D FA43mmF1.9Limi    F/5.6  1/125  ISO100
f0137288_174516.jpg


by tokihira-m | 2008-02-12 17:06 | 趣味
2008年 02月 06日

埋蔵金(!?) 直径65mm 高さ70mm

埋蔵金(怪人さん曰くデス)です(笑)
多分子供たちが小さい頃使っていたのだと思うのですが
サビて年季の入った貯金箱です  もう一年以上500円玉を貯めてきました
だいぶ重くなりまして・・・ゆすって隙間を作らないと入らなくなりました

レンズは去年の2月にFA☆200mmF2.8の中古を買ったのが最後です
今年に入って 気になるレンズが 2つでてきました
CarlZeissPlanarT*1.4/50ZK(・・・kohaku3さんの影響デス)と
DA35mmF2.8MacroLimiです
値段は大差ありません




・・・で 数えてみたら・・・・・もう少しです(笑笑)
あと2.3ヶ月 楽しめそうです
K10D FA☆200mmF2.8    F/10  1/25  ISO1250
f0137288_17425271.jpg


by tokihira-m | 2008-02-06 17:44 | 趣味
2008年 01月 29日

ソリティアとフリーセル

Windows95に 無料ゲームソフトとして添付してきて以来の愛好者です
もう10何年たちますが まだ厭きません
ちょっと時間のあいている時  気分転換  たまに積極的(笑)に・・・マウスをクリックします
このゲームのいいところは シンプルで決まった解答がないこでしょうか

長く続けるために 目標を定めてあります
ソリティア    何点取れるかです  ここ何年も745点の壁にぶつかっています
          あと5点(カード1枚)で750点なのですが・・・・・デッカイ高い壁のようです
フリーセル   何連勝出来るかです(一日に何ゲームもしませんので) 何日もかかります
          3手先5手先を読むので 集中力が途切れると とたんに負けます
          いままでの最高は 45連勝です  連勝がとまれば また一からやりなおしです 



50なかばの おっさんが よくもまぁ~と・・・・・
K10D FA43mmF1.9Limi    F/2.8  1/40  ISO100
f0137288_16492065.jpg


          

by tokihira-m | 2008-01-29 16:50 | 趣味